2008年10月24日

まとめて更新

 MediaCoder 0.6.2 build 4200が公開されましたので、対応した日本語化セットを公開。

 今回から少し日本語化の手順を変更しました。
 mc062_4200_jp.ZIPを解凍すると以下のファイルが出てきます。

   japanese.xml
   mc062_4200_jp.exe
   mc062_4200icon.exe

 japanese.xmlはいつも通りただの言語ファイルですので、langフォルダにコピーしていただければOKです。
 mc062_4200_jp.exeは文字化け解消用のパッチです。日本語のフォルダ名ので文字化けするのを修正します。
 mc062_4200icon.exeはアイコンの日本語化です。あまり評判良い日本語アイコンでは無いのでお好みで当ててください。


 Taskbar Shuffle Ver2.5が公開されましたので、対応した日本語化パッチを公開。

 特に追加変更はしてありません。以前と同程度の日本語化です。



    ダウンロード先

 文字化け文字切れ等ありましたらコメント又は掲示板にお願いします。



 名無しさん
 日本語化パッチ配布の10月21日のコメントでパッチの導入方法が分からないと有りましたが、何のパッチを適用しようとしたのか分からないので一般的な方法を説明します。

  1.日本語化パッチを使用する前にソフトのバージョンを確認
     バージョンが合わないと適用できません。
     特にFastStone系のソフトは差し替えが激しい為、
     実行ファイルのタイムスタンプを確認してください。
     タイムスタンプはエクスプローラのプロパティの更新日時
     で確認できます。

  2.対応した日本語化パッチをダウンロード
     ダウンロードしたファイルを解凍すると大抵はreadme.txt
     という説明書がありますのでそちらで詳しい事を確認
     してください。

  3.日本語化の実行
     パッチは〜.exeというファイルですので実行すると
     アップデータが起動しますので指示の通り操作して
     ください。
     差分を適用するフォルダと言うところには日本語化
     したいソフトのインストールされたフォルダを指定
     してください。

  4.その他
     言語ファイルはreadme.txtを読んで指定の場所に
     コピーしてください。

 
posted by zen at 20:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 日本語化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、ののっくです。
返事が遅れてしまい申し訳ありませんでした。
翌日に気づきDLしていたのですが、導入が遅くなり、確認が出来ませんでした。
確認した所、ばっちり日本語化されており、感謝です。
有難う御座います。

追加変更はないとのことですが、報告として英語のままの所を挙げておきます。

アップデートチェック後の更新無しのメッセージ
システムトレイアイコンを表示のオンオフ
トレイアイコン非表示後のメッセージ
ベルとホイッスルの後
タスクトレイアイコンシャッフルのトリガーキーのリスト

以上になります。

最後の2つは良いのですが、メッセージに関しては長いこともありますので、日本語化していただけると幸いです。
システムトレイアイコンの表示オンオフは末尾に何か付くのが原因でしょうが、英語に戻ってしまいます。
英語のままでも付いていたので、ソフト側の問題でしょうかね。
オフにした時は末尾に付くだけで、もう一度オンにすると英語になり、設定を開き直すまで英語のままです。

以上、お礼と報告です。
対応有難う御座いました。
Posted by ののっく at 2008年11月01日 14:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108553753

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。