2009年05月19日

とりあえず復旧しました。

 タイトル通り日本語化環境が復旧しましたので、日本語化作業を再開します。

 かなりお待たせしていますFastStone Image Viewer 3.8ですが、現状60%ぐらいです。今しばらくお待ちください。

 HDD交換だけじゃ復旧しませんでした。結局マザーボードも交換する羽目になってしまいました。
 さすがにOSを再インストールしたばかりなので動作がかなり軽いです。
 久方ぶりの再設定で各ソフトがどんな設定だったか思い出せず苦労しました。

 復旧作業中に修理から帰ってきたLS-WTGL/R1のファームウェアをVer.2.10βに上げたらファン異常の上認識しなくなるし慌ててVer.2.09に戻しました。
 こんな酷い地雷ファームだったとは


以下返信

アノニマス さん
すみませんこのパッチはインストーラのみ対応のようです。
ZIP版は同じだろうと確認してませんでした。
expさんからも同様のご報告がありました。FastStone Image Viewerの日本語化が終わったら対応します。

藤林 高生 さん
コメントありがとうございます。
非常にすみませんがホームページ欄に住所と思われる記入がありましたので削除させていただきました。




 

 
posted by zen at 21:07| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
FastStone MaxView 2.3も日本語化お願いできないでしょうか?別のところのやつはCRCが一致しませんでした。
Posted by とと at 2009年05月27日 17:08
作業中のHDD昇天はたいへんですね。私もHDDの昇天で過去10年分の仕事データが吹っ飛んだことがありますが、重要なデータは会社のサーバにあったのでなんとかなりました。

FastStone Image Viewerは手放せないソフトの1つです。気長に待っておりますので焦らずに頑張って下さい。
Posted by koppel at 2009年05月28日 09:58
コメントの投稿が
どこだったか
わからないようになりましたので
もう一度質問させていただきます
すみません
rapget140のせいか最近は
URLを入れても一向に
ダウンロードできません
新しいのにバージョンアップしたほうが
いいのでしょうか?
またその時はどこでどうしたらいいのでしょうか?
するをクリックしても外国語のサイトなので
Posted by もう一度 at 2009年05月31日 05:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。