2006年03月31日

SpeedCommander11.1

SpeedCommander11.1が静かに発表されていました。
3月中には出すとフォーラムで言ってましたがぎりぎりの発表でしたね。

 今回の目玉はマルチランゲージ対応と言うことですがフォーラムでは通常版の後にマルチランゲージ対応版を出すとも言っていいたような気がします。

 気にせず試してみましたら、SpeedCommander.xmlがきちんと生成されます。
 これはマルチランゲージ対応かと弄ってみましたがエラーが出て新しいSpeedCommander.xmlに上書きされてしまいます。
 サイトにもマルチランゲージ対応については言及されていませんでしたしマルチランゲージに対応していない通常版なのかもしれません。

 フォーラムにも早速
  最も待ち望んだアップデートがやってきたぜ
  翻訳のやり方とベース言語のファイルをくれ
 等と書き込んでる方もいました。

 私はもう少し詳しい話が出るまで様子を見ることにします。
posted by zen at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。